« 抗NMDA受容体脳炎-連載記事(毎日新聞) | トップページ

ゆり|自己免疫性脳炎|本人|36歳発症|2017年のおたより

後遺障害を抱えて生き続けること   ゆり    2017/07/20

自己免疫性脳炎と診断を受け5年半。後遺症のてんかん発作と高次脳機能障害の症状で毎日大変な思いをし生活している。時々、脳炎発症時に死んだ方が良かったと考える。どんな病気でも後遺症を抱えて生きることは大変。辛い。子供達に迷惑をかけながら生きてる。

« 抗NMDA受容体脳炎-連載記事(毎日新聞) | トップページ