« 2010年 東京交流会 | トップページ | 2011年 福岡集会 »

2010年 京都集会

● Re: ありがとうございました   ゆうこ

りえさん、返信遅くなってごめんなさい。
昨日息子の所から最終で仙台に戻り、今日朝からバタバタと仕事に出たので。

京都集会、ほんとにお疲れ様でした。
ほんとに一人の欠席者も体調を崩される方もなく、最後まで無事終了出来たのは、りえさんとご主人のお陰です。
しかも、皆さんに喜んでいただいて・・・少しでも笑顔になっていただきたかったので、私もとても嬉しいです(*^_^*)

事前の準備もどれほど大変だったことでしょう。何から何まで・・・
素晴らしい先生方が出席してくださって、皆さんの力になってくださったのも りえさんご夫妻の熱意あってのことですものね。
何もお手伝いできないのにお願いだけしてしまって、申し訳なかったと思っています。

とても有意義な時間、そしてわたしこそ素敵な出会いをいただき主人にも息子達にも報告出来ました。有難うございました。
やっと、りえさんのお陰で私の願いが叶いました。感謝しています。

デジカメを忘れて、りえさんご夫妻、庄司先生と一緒に写真撮れなくて残念でした。

これから、まだまだ忙しい日々が続く事になりそうですね。
今日仙台は朝5℃の予報です。
りえさんの岡山も寒くなりそうですよね?くれぐれもお身体ご自愛くださいね。

お礼遅くなりましたが、”大手まんじゅう”早速主人にお供えし息子といただきました。
見た目も上品で優しい味、とても美味しかったです(^_-)-☆
今度は、お抹茶をたてて一緒にいただきまーす。
ご主人にもよろしくお伝えくださいね。素敵なだんな様で羨ましいです。

もう少し時間が許せば、食事会の時、少し移動して皆さんのお話をもっとお伺いできたら良かったなと反省です。
お隣で笑顔でお付き合いいただいた あさけんさん、有難うございました。仕事も頑張られていますね。

皆さんがこの出会いで、悩みや疑問そして希望を少しでも共有していただけたら嬉しいです。
皆さんに相談できる「SAKURA」の場もあるのですから(*^_^*)

しまこさんが集会にお花のアレンジを送ってくださり嬉しかったです。
私もお花やハーブ、野菜作りが好きで、その時間はとても癒されます。
小さな鉢一つに種、苗でも良いので、少しでも土に触れると元気がもらえますよ!
皆さんもいかがですか?

今後の後遺症回復へ、焦らずに日々少しでも笑顔で過ごせますよう願っています。
私も陰ながら応援しています。


●本日は集会の開催おめでとうございます     しまこ

全国の皆さんが直接交流・勉強できるなんて、すごいと思います。
SAKURAさんには支えていただけて本当に良かったです。
今日は参加できませんでしたが、皆さんの緊張が少しでも
和めば良いなぁとお花を贈らせていただきます。
充実した一日になりますように!


 しまこさん、たくさんの素敵なお花とメッセージをありがとうございました。
 交流会のときには、みなさんのテーブルにも飾らせていただきました。(りえ@管理人)


● お疲れ様でした   みなみ 

今日は、京都集会無事に終わりお疲れ様でした。同じ病気の方々と直接お話ししたり、著名な先生方のお話を聞くことができ、とてもよかったです。

グループ4の方々や久留米からお越しのご兄弟の方、岡山のみいーさんによろしくお伝えください。

そして、11月のシンポジウムが成功することを祈っています。


● お世話になりました。   みいーさん
 

こんばんは

りえさん京都集会では、本当にお世話になりました。
お疲れになったでしょう。
楽しい時間があっと言う間に、過ぎてしまいました。
私も我が家に着いたのは、10時過ぎていました。
脳炎の会で皆さん まだ急性期を過ぎて、てんかんなどの後遺症で困っている方 食事会の時お話を聞きました。

私も困っている事等質問させて頂きましたが、明確な答えは貰えていませんが、先生もこんな事もあるんだなぁ~と聞いてくれただけでも、良かったと思っています。
先生方のお話も、良く解るように説明して頂いて、入院当時を思い出してしまいました。

今回お世話になった先生方 ゆうこさん 御主人 関係者の皆さんにお礼を、申しあげます。
よろしくお伝え下さい。有難う御座いました。


● おつかれさまでした    あさけん


「あさけん」です。
京都集会おつかれさまでした。
本当にいい機会でいろんな方と話す事ができ短い時間でしたが、充実した1日でした。

交流会で名前は覚えていないのですが、鳥取から親子で来られた方で「自分の希望で栄養士になり、これからという時に病気になり味覚障害の後遺症が残り先の事がとにかく不安です」と話されていました。
「自分はまだ5年しか経っていませんが退院時と比べると少しずつですが、良くなっている様な気がします。ここ最近ですが臭覚のほうも焼け焦げた臭いだけですが、わかる様になった」と話すと少し安心された様で自分でも役立つ事があったので来てよかったと実感しています。
ただ庄司先生も同席して頂きましたが記憶障害の相談が深刻で自分も鳥取の方も先生と話す時間がないのが、残念でした。

レストランでは ゆうこさんの隣でご主人や京都にいる息子さんの話で楽しい時間を過ごせました。(ゆうこさん松下奈緒に似ていませんか? )
りえさんとは挨拶しか出来なかったのが心残りです。

最後にレストランでの事ですが、立食ならもっといろんな方と話す事が出来たと思います。(他のお客さんもいたので無理だったと思いますが、、、)

また、この様な機会があれば、ぜひ参加したいと思います。 (近い所しか行けませんが)
りえさん、ご主人さま ありがとうございました。 くれぐれもお体には気をつけて下さい。


● おはようございます。   れいこ


土曜日はお疲れ様でした。
ゆうこさんや先生方、りえさん、りえさんのご主人、参加された皆さん、本当に有り難うございます。
主人の障害以外の方のお話も伺うことができ、この病気に終わりはないことも実感しました。
それと同時に皆さん、前向きに生きようとしていらっしゃることに嬉しく思いました。
りえさんと初めてお会いした瞬間、主人も私も涙がでてしまいました。
SAKURAの存在が病気になって支えになっていたからでしょう。
大変なボランティアですが今後とも宜しくお願いいたします。


● お世話になりました    さざえ 

京都集会ありがとうございました。お二人様大変お疲れ様でした。

りえさんの講演の中で三つ述べられましたよね。再発するのか?みんなはどうしているのか?後遺症は治るのか?私も同じです。みんなも同じでしょう。グループ討論の時、「後遺症はゆるやかでも回復する→それは本当 なのか?」と私が話したら「僕も」「私も」と声があがりました。

りえさんは、私の友達の雰囲気に似ていて、しかも声も似ていて 私の頭はそちらでイッパイでした(^-^) ♪りえさんお忙しそうでしたネ。イッパイお話したかった~♪
不安がいっぱいあって。


● 京都集会、お疲れさまでした    ハセッチ

正直なところ、最初はどういった方々が集まって、どういった話になるのか疑問に思っていたところはあったのですが、非常に有意義な会合だったと思います。
りえさん、お疲れさまでした。
そして、今回の会合がゆうこさんの思いに少しでも近づくことができたものであって欲しいと思っています。

改めて別途掲示板に整理して書き込もうと思っていますが、私が所属したグループ4の皆さんの話を聞いてみて思ったことを一言だけ。
焦らないで下さい。焦っても良くなりません。
皆さん、私の現状を見て色々と感じていらっしゃいましたが、私も倒れて、死にかけて、主治医から社会復帰のゴーサインが出るまで1年半かかっています。そして、そこから3年。今でも薬は手放せませんし、仕事も昔の半分以下のペースです。

別途、思いつくままに掲示板の方に記載しようと思いますので、もし何かご質問等ありましたらSAKURAを通じてでもお寄せいただければ、私の経験の範囲でお答えします。
もし、ご質問があるのでしたら、その内容を公開して良いかどうかもお知らせ下さい(ハンドルネームの公開の可否についても)。
せっかく、SAKURAという素晴らしい情報交換の場があるのですから。


● おはようございます    ゆうこ

理恵さん、おはようございます。
先日はありがとうございました。そして、いろいろとお世話になりました。
主人も同じ境遇の方とお話できて、うれしかったみたいです。
また、このような会があれば参加させてください。


● 京都集会ありがとうございました!    もん


23日の京都集会に参加させていただいた「もん」です。
京都集会、本当にありがとうございました!!
食事会には参加せず帰ってしまったので、りえさんと直接お話はできなかったんですが色々な先生方のお話を聞 くことができて勉強になりました。

2部の交流会では、初めて同じ病気を体験された方と直接お話したんですが自分が不安に感じていることは皆さんも同じように思っているのだと少し安心しました。
また私と同じように嗅覚に後遺症をもたれた あさけんさんと病後の経過などお話することができ、自分が今後ど うなっていくか不安に思っていたのが軽くなりました。
同じ病気をされた方の病後体験談は、お医者さんからの「良くなるだろう」という言葉により安心感をもてました。
親子での参加でしたが、母と一緒に「少しずつ治ってくるかもしれんし、焦らずもっと待ってみような。」と思うことができました。本当にありがとうございました!
隣に座っておられた さざえさんや同じ第3グループの方々も優しい言葉をかけて下さり、ありがとうございます。

またこの様な機会があれば参加させていただければと思います。
りえさんもお疲れさまでした。これから寒い時期になりますが、体調にお気をつけてください(*^^*)
ありがとうございました!


● 京都集会の件   よしえ  

京都集会ではお世話になりました。とても落ち着いた集会で、癒されました。ありがとうございました。

当日は、大阪に宿泊し、翌日、伏見稲荷神社に寄りました。どこまでもどこまでも鳥居が続いた小山を歩いて帰ったら、筋肉痛になりました。

より一層努力して、でも気落ちせず坦々とやっていくつもりです。


● 先日は、ありがとうございました。   トシ坊  

庄司先生、理恵さん。
先日は、大変ありがとうございました。
お礼のメールが遅くなってしまったことをお許し下さい。

今回の会合で、多くの方が私と同じような症状で悩んでおられ、それでも頑張ってリハビリをされている事を、目の当たりにして、大きな力を頂きました。
皆さん、こんなに頑張っておられる。僕はどうだ?という事を、深く考えさせられました。

惜しむらくは、トータルの時間が少なく、やや欲求不満な点があった事でしょうか。
無理を言わせて頂ければ、もう少し分科会の時間があれば、より深い話が出来たように感じました。
全国から、たぶん宿泊で出席されていると思いますので、宿泊を前提としたスケジュールでも、いいのかな?、と勝手ながら感じました。もし次回の開催があれば(是非お願いしたいのですが)、ご参考になさって下さい。

唯、今回の会合を開催いただいた事はすごく感謝しております。
スタッフの方、お一人お一人に心からお礼を言いたい気持ちです。
「本当に、ありがとうございました」

話は違いますが、今回の「SAKURA」の会合に合わせて、興福寺の国宝展や、サントリーミュージアムでレンブラントを見ることが出来ました。
特に、興福寺の阿修羅像の美しさは、大きな感動を与えてくれました。

そしてこれまた話は違いますが、大阪の会社の同僚が、歓迎会を開いてくれました。
なんだか、SAKURAの京都集会を口実にした、京都・大阪観光旅行のようになってしまいまいた。
そういう意味でも(どんな意味だ?)、お礼を言わせて下さい。
「本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します」


● 京都集会の件    くによ

理恵さん、お礼のお手紙が大変遅くなりすみません。
今回の集会に参加させていただき本当にありごとうございました。
これまでも、理恵さんをはじめ、SAKURAの会のみなさんのメールにどれだけ励まされたかわかりませんが、今回の会に参加して、みなさんのお話を聞いて、みなさん、それぞれ頑張っておられることがわかり、大きな力をまたいただきました。
母のことで、心配したこともたくさんありましたが、焦らずやっていこうと思いました。

母の場合3回あったリハビリが、同じ建物の中の老健に移って1回 になり動きが少なく、すわっていることが、多いようで、足がはれたり、前より歩き方が前かがみで、すり足ぽっくなっているので、なるべくいっしょに歩いたり、たったりすわったりの練習をしています。
病院にいる時は、言語治療に運動療法2つしていたので、歩き方もスピードも出てきてました。
リハビリでこんなに変化するのに、ヘルペス脳炎は、法律?で3ヶ月と決まっているとかでした。
老健にちょうど3ヶ月たったころ空室があるので入れました。が、ヘルペス脳炎は3ヶ月と決めるのでなく症状を見ながらしっかりリハビリができるようにならないのかと歯がゆい思いです。

食事会では、介護を20年も頑張ってこられたお話や脳炎でも元気になられて後遺症はあるものの頑張っておられるお話を聞いて、元気をいっぱいいただきました。

最後になりましたが、理恵さん、ご主人、先生がた、ゆうこさん、スッタフの方、 SAKURAの会のみなさんに感謝いっぱいです。
本当にありがとうございました。 


● 京都集会は無事終了しました    りえ@管理人


昨日は、庄司先生、庄司先生の奥さま、中嶋先生、中嶋先生の奥さま、村上先生、ソーシャルワーカーの橋本さん、言語聴覚士の濱田さん、マルホ㈱の近藤さん、ゆうこさん、参加してくださった皆さんのご協力で無事終了することができました。
本当にありがとうございました。

« 2010年 東京交流会 | トップページ | 2011年 福岡集会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

抗NMDA受容体脳炎(連載記事)- 毎日新聞

リンク集

検索

無料ブログはココログ